アフィリエイトの次にくるネットビジネスを紹介!2008年9月のネットビジネス最前線

厳選ネットビジネス最前線

 無料メールのすすめ!



ネットでこづかいを稼ごうと思い立ったなら、まずは無料メールを取得してください!
別に加入しているプロバイダのメールや有料のメールアドレ スでもいいんですが、結構たくさん受信する事になるので、ちゃんと仕分けしないと プライベートや仕事のメールを見分けるのがめんどくさなります。

いつもメールなんか利用していないから大丈夫って人でも、無料メールならプロバイダの変更の際にもアドレスが変わらない事や、いざとなったら気軽に辞めれるっていうのがいい事だと思います!
WEBメールなんかは利用するパソコンが変わっても、ネット環境が揃っていたらメールの送受信ができるんでこの機会に2・3個取得してはどうですか?

紹介しているメールの基本ポイント♪

1.プライベート・仕事用・こづかい用などメールアドレスを使い分ける!
2.プロバイダが変わってもずっーと利用できるメールを取得しませんか?
3.WEBメールならネット環境があれば自分のパソコンでなくてもOK!
4.有料のメールなら自分だけのこだわったアドレスにできちゃう!!
5.メールソフト機能の仕分け・ルールを必ずして大事なメールを見失わないように!


こだわったメールを考えているひとは→LOLIPOP! がおすすめ!(こだわりの分有料!)
GoogleGmailも2Gも利用できオススメ!今は紹介入会でしか無料利用できないけど・・・
(もしGmaiの紹介が必要な人がいましたらこちらから教えて頂きましたら数ある限り紹介します!)

おすすめサイトの紹介




Gmail は Google が無料で提供するウェブメール サービスで2004年4月1日に開始されたフリーメールサービス。
当初は招待制のサービスでしたが今は登録制がなくなりました。
サービスは Webメール、POP、SMTPの各方式に対応し、メールの転送もできまし容量2.5Gは魅力的です。

また検索機能や迷惑メール フィルタ機能が優れています。
はいって損のないサービスでしょう!Firefoxの機能拡張も豊富です。



使い捨てメールも活用!

10 Minute Mail・・・・・・10分間だけ使えるあなた専用の使い捨てメールアドレス(海外・日本語対応)
Guerrilla Mail・・・15分間だけ使えるあなた専用の使い捨てメールアドレス(海外・日本語対応)
myTrashMail.com・・・利用登録が不要で、一時的に利用できるWebメールサービス(日本語化)
 使い捨てメールの活用方法はあなた次第!大事な用件だけには利用しないで下さい!
 10分・15分間しか使えないメールですから!





世界最大級のwebmailサービスで一番有名な無料メールです
高度な暗号化技術(SSL)やウイルス検知機能を
使用して安全とプライバシーの保護がされています
 OutlookExpressでも送受信可能なので更に便利です。
オプションで容量追加など有料サービス も始まりました
 
 

無料版,有料版のサービス内容比較

サービス名 料金 容量 添付ファイル アカウント数 メールソフトの使用 広告 キッズセーフティー機能 アカウント削除日数
MSN Hotmail 無料 250MB※2 最大10MB 1 × あり × 30日 ※3
MSN Hotmail Plus 年額2510円(一ヶ月あたり 210 円) 2000MB 最大20MB 1 なし × なし ※4
MSN Premium 月額1344円 または 年額14679 円※1 2000MB 最大20MB 10 なし なし ※4
※1 いずれも1ヶ月無料お試し期間有
※2 2006年11月15日から順次最大容量を1GBに拡張
※3 2年以上保有したアカウントは60日まで有効
※4 契約期間中に限る



検索エンジンYahoo!運営。
何と言っても有名どころ!

各種コンテンツの利用にyahoo IDが必要になるので
登録 しておいて間違い有りません。

アドレス = ***@yahoo.co.jp
容量・その他 =1000MB。Yahoo!ID取得後にYahoo!デリバーに登録する





検索エンジンgoo運営。
以外にもいろいろ利用できるサイトです。

 



Dreammail Click Here!

このプログラムは懸賞やポイントの他に
無料メールやホームページサービスも提供しています
なんともいたせりつくせりのサイトですね!

ネットビジネスランキング

 
▲ページTOPへ

2008年9月のネットビジネスランキング

▲ページTOPへ

ネットビジネス関連いろいろまとめ

 
▲ページTOPへ

よくある質問リンクについて免責事項・当サイトはリンクフリーです